育毛サプリメントの成分、ノコギリヤシについて

育毛サプリメントの成分、ノコギリヤシについて

 

育毛サプリに配合されている成分の中でもよく使われているノコギリヤシにはどういった効果が期待できるのでしょうか。
ノコギリヤシの原産地は北アメリカです。
西洋ハーブの一種で海岸に育つヤシの低木をいいます。
葉っぱがギザギザに成長するのが特徴です。
もともと北アメリカのネイティブアメリカンによって大切に薬用ハーブとして使われてきたノコギリヤシは、とりわけ男性の精力アップに活用されてきました。
西洋ハーブとして欧米で使われ始めたのは半世紀前からですが、東洋医学では漢方薬の材料としてノコギリヤシが使われてきたという古い歴史を持っています。
長年の医学的な研究の末、前立腺肥大症に薬効があることがわかり、そのうち育毛サプリとしての応用も行われています。
ノコギリヤシは男性ホルモンをコントロールするパワーがあることが知られてきましたが、どのような効果があるかを見ていきましょう。
まず、男性型脱毛症をはじめ抜け毛や薄毛を予防したり改善する効果があります。
ノコギリヤシには男性ホルモンを抑制する作用があるので、脱毛原因物質をセーブする効果が期待できます。
この効果は男性だけでなく女性の薄毛にも役立つことがわかっています。
また、加齢と共に発症が気になる前立腺肥大を防ぐのにも役立つことがわかっています。
ノコギリヤシには男性ホルモンの活動を調整する力があるため前立腺肥大を予防し、泌尿器科系のトラブルを改善します。
ノコギリヤシは抜け毛の原因物質として知られるジヒドロテストステロンへの還元酵素5αリダクターゼの働きを自然な作用で抑制します。
基本的に西洋ハーブなので副作用の心配はありませんが血液内科やホルモン医療系の医薬品との一緒に飲むことで効果が増幅するおそれがあると報告されていますので、薬剤師に相談してから服用するようにしましょう。